pacaのゴルフ日誌

ゴルフの練習に励むpacaの日誌。70台を目指して!

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

今年初の80台、そして・・・

6/9(土) 大麻生ゴルフ場で会社のコンペでした。
32度。まだ暑さに慣れてない体にはきつかった~。




ゴルフ場らしくない建物。埼玉県が経営してるとか。
公民館のような作りも納得。綺麗でとっても良かったです。





結果はこちら。
今年初めての80台♪




そして、ハンデ16に助けられネット70。2アンダーで・・・
優勝頂いちゃいました(≧∀≦)ノ



■特に調子が良かったドライバー

広いフェアウェイだったおかげもあるが、78%のフェアウェイキープ率がスコアに貢献。打つ直前に肩を開かないフォローをイメージしての2回の素振りが功を奏した。ほとんどが230ヤードのフラッグ付近まで運ぶことができており、方向性も良い中で飛距離も出せていたのは良かったです。ドラコンも取りました。

ドライバーが良かったのは、前回ラウンドであくびぃ~さんに撮っていただいたスイング動画のおかげ。まあ、恥ずかしい位に肩が開いており、練習とラウンドではスイングが全然違うのだなと実感した次第。悪いところを可能な限り修正して挑んだのが良い結果につながりました。


■ずばずば決まったパッティング

6回の1パットを決めてトータル30パット。オ○ンピック完勝&総取り(笑)。前回ラウンドからボールの線を合わせないようにして好調だったので今回も実践。この方が自然にパッティングできるし、おまけに線を合わせる手間もないのでリズムも狂わない。私はパットは感性が重要だと思ってます。歩測はしないしパターの振り幅も「ここからここまで」といった決め方はしていません。線があるとそれに合わせることに集中してしまいヘッドがうまく振り抜けないので、今のやり方が合っているのかも。


■課題はショートアイアン

グリーンを狙える位置でのショートアイアンが不調。100ヤードからグリーンを外してのボギーというケースが何度かあったが、これをきっちりグリーンに乗せておけばスコアアップはまだまだ望めるはず。アイアンが全面的に不調というわけではなく、3番ホールでは158ヤードでニアピンゲットしたりミドルアイアンは悪くない。とにかくショートアイアンの精度アップが一番の課題ですね。

余談ですが、悪いことだけではなく、オ○リンピックでは大いに貢献。グリーンを外す→グリーンエッジからのアプローチ→ピンそばまで寄せる→1パットという、ずるい(?)ことも多かったかもwww




スタートホールの10番ティーグラウンドより。大麻生ゴルフ場は河川敷コースに分類されますので平坦です。平坦なのでスコアも出たのでしょう。




フェアウェイも広く、気持ちよいゴルフができました。木でセパレートされており、河川敷といえど景観は普通のゴルフ場とほとんど変わらないです。木といえば、、、どフックでOB間違い無し、というあたりがフェアウェイど真ん中に出るという幸運もあり。しかも2回も! ツキもありました。




ほんと暑かった・・・。夏日でした。




ひろーいパター練習場。




ショット練習場はないものの、アプローチ練習はたくさんできます。




ランチはチキン南蛮タルタルかけ!





調子上向きですが、しばらくラウンド予定は無し(;_;)
次回ラウンドまで、ショートアイアンのレベルアップに時間を費やすことにします~。


土浦カントリー倶楽部で午後スルーラウンド

5月26日(土)土浦カントリー倶楽部にて、ブロ友のやまさんあくびぃーさん、Tsurugiさんとラウンド。
やまさんは静岡在住にも関わらず、わざわざ遠い茨城まで駆けつけてくれました!(* ´ ▽ ` *)


珍しく午後スルーということで、到着して早々にランチ(笑)
ショッピングモールのフードコートのようなシステム。初めて見ました。




ご飯盛り放題、味噌汁飲み放題www

20180526_06.jpg


エビカツカレーです。普通に美味しかった。





腹をしっかり満たして練習!
左ドッグレックっぽい変わったつくりでしたが、200ヤード弱と距離十分。




14打席と打席数も多い。30球432円は高いなあ。。。




パター練習場は平坦で広くて良かった。




十分に練習して、12時を過ぎてのゆっくりスタート。




カート乗り入れ可は大変嬉しゅうございます。




霞ケ浦にほど近いゴルフ場ということで基本的に平坦ですが、レギュラーティー(西→南)でおよそ6300ヤードとなかなかにタフ。
西コース1番ホールはいきなりハンディキャップ1、パー4で435ヤード!!




ボギーを覚悟したが、1打目が230ヤードのポールにベタピンの最高のショット
残り200ヤードを5番ウッドで2オンさせて幸先の良いパースタートでした。




これは久々の80台を狙えんじゃね? と思ったが現実は甘くなかった
結果的に、1番ホールが「今日イチ」ショットに(泣)




1番ホール以降は、最近の「パーが取れそうで取れない」ボギーペースにはまってしまいました。。。

ドライバーが右寄りに出てしまう悪い癖が顔を出し始めたのが一番の要因。そのせいで、右サイドのフェアウェイバンカーに3度入れたし(砂が超硬かった・・・)、ラフに入れたり、斜面に行ってしまったりでセカンドショットが良いライに恵まれなかったですね。右に出てしまう原因はインパクト時にヘッドよりも手が飛球線方向に出てしまうこと。練習では良かったんですが、段々症状がひどくなり最後まで修正が効かなかった。終盤の南コース7番ホールでは右へのOBもしちゃったしね。

また、パー3のティーショットも悪かった。引っかけたり、左グリーンなのに右グリーンのさらに右に行ったり、しまいにはアイアンをダフって目の前の谷に入れてしまってOBをしてしまったりと、バラバラ。グリーンへの意識が強すぎて、練習のようなスイングが出来ていないんですよね。もっと無欲にスイングに集中しないといけないですな。

ただ、飛距離が明らかに伸びてきているのは良い傾向。1番ホールのようにジャストインパクトはできなかったものの、長めのコースでありながら、あまり長いと思わなかった。アイアンもガードバンカーに捕まるかと思ったら超えていったり、いい当たりが多かったです。あとはその飛距離を維持しつつ方向性を向上させていくことが次の目標かな。



<写真あれこれ>

後半南コース1番ホールより。この写真だと狭そうに見えるけど、土浦カントリー倶楽部は全般的に、広いフェアウェイと長めのホールが多く、ストレスが溜まらない爽快なホールが多く気持ちよくラウンドできました。




あくびぃーさんのヘッドカバーは肉球祭り(笑) 




みなさんのティーショット風景。








右サイドのフェアウェイバンカーにハマったの図。悲しい・・・。コンクリートのように硬かった・・・。
ただフェアウェイバンカーに入れるのはまだマシでした。大量にあるガードバンカーに入れると、アゴが高めでかなり苦しいので絶対に避けるべき。




土浦カントリー倶楽部はアコーディア系。飲み物は200円なのはしょうがないのかもしれないけど、ロッカーフィーが別途とられたり、昼食のほとんどが追加料金取られたり、練習コインが高めだったりと、アコーディア系はどうもイメージが良くない。。。詰め込み過ぎのイメージもあり、この日も例外なく混み混みでした。。。




Tsurugiさん、あくびぃーさんにはゴルフ場最寄り駅まで送り迎えいただきほんと感謝です m(_ _)m
空いてる車内で乾杯!




実は今回はhawkさんのお声がけがきっかけだったのですが、そのhawkさんは怪我で参加できず・・・・゚・(つД`)・゚・
hawkさんも含め、また、ご一緒にラウンドしましょう!!

疲労困憊ラウンド

5月12日(土) 那珂カントリー倶楽部で会社のミニコンペ。
爽やかな晴れの陽気。風も少なく絶好のゴルフ日和でした。


後半スタートの中コース1ホールティーグラウンドより。




スコアはこちら。天気と違って曇り気味・・・。゚(゚´Д`゚)゚。




パーが1度もないのは寂しい限り。いつもはパーオンできなくても、アプローチで寄せての3オン1パットだったり、ショートホールで1オンしてのパーが1回くらいはあったりするものなのですが・・・。

■ウッド・・・ショットは○、微妙な方向性が×。
ショットそのものは良かった。特にウッド系が良く、ドライバー、5番ウッドとも非常に厚い当たりで飛距離十分。スイング改造の効果が実感できたことは収穫でした。ただ、フェアウェイキープ率が悪いことが示す通り微妙な左右のブレがあり、ラフに行くことが多かったことで、元気になってきたラフからのセカンドショットに苦戦しましたねぇ。

■アプローチ・・・新たな取り組みは○、距離感が×。
ショートプローチは、最近取り組んでいる「遅めのテンポ」のスイングが実戦で行かせたのが収穫。以前はスイング幅のみで調整していたのですが、ピッチ&パットでご一緒した方のスイングを参考に、距離によってスイングのテンポを変えることにしてみました。これによって前よりも柔らかい球が出せるようになりました。課題は距離感。以前よりもキャリーが多めとなるため、今までと違う距離感とする必要がありそうで、これは経験によってカバーしていくしかないでしょう。

■パット・・・可もなく不可もなく。ボールの線をラインに合わせない方がよいかもしれない発見あり。
パットは、ボールの線をパッティングラインに合わせないで、ボールの線が書いてない白い面を表にしてパッティングすることを試みてみましたが意外といいかも。ストロークを線に合わせるようにしなくなることで動作がスムーズになるような気がしました。今後も試していってみたいと思います。






ラウンド開始直後にドライバーのシャフトを締め付けるネジが緩むハプニングがあり、ヘッドがぐらぐらの状態でプレーしてました。これが少なからず方向性に影響を与えていたと思います。特殊な星形のねじ穴のため工具はキャディーマスター室には置いておらず。同伴者が「車に積んである六角レンチが使えるかも」ということでわざわざ昼休憩のときに車まで取ってきていただき、なんとか仮締めし、騙し騙しプレーすることができました。これが無かったらドライバーが全く使えない状態になっていた可能性もあるので、ほんと感謝でした。



注文時にはあまり期待してなかったのだが、牛ビビンバ丼が美味しかったなあ。




毎度のことながら那珂カントリーは混みすぎ。スタート9:22→ラウンド終了17:05で7時間43分。


昼休憩がおよそ40分だったので、プレーだけで7時間 (´Д`)。後半の3ホールはもはや惰性でやってましたね。しかも、ラウンド後のパーティーがゴルフ場で忘れ去られていて、部屋も料理も用意されておらず、パーティーの開始も遅れる始末。朝6時20分に家を出て、家に到着したのは21時近く。スコアは悪い上に時間もかかるしで、疲労困憊のラウンドでした・・・。


投げ縄イメージで切り返し

3ヶ月ぶりのレッスン。
今回のテーマは切り返し。

トップでは右ひじをつけすぎず、
体の外側に引きすぎず。

ダウン開始で手元は体よりも遠ざける。
右手の使い方が一番のポイントで、
直接ボールに向かわせず外側に外旋。
これが実に難しい。

シャフト水平時は、手は右腰横あたり。
そこからキャリーケースを引くように、
右手の角度を維持して引っ張る。

ここまでできれば、考えなくてもフォローが出る。

切り返しイメージは右手での「投げ縄状態」。
イメージを忘れぬよう練習を続けてみます。


ピッチ&パット大会に出場してきました

4月14日(土) 北谷津ゴルフガーデンで開催されたピッチ&パット大会に出場してきました。




併設されているレンジで肩慣らし。




ピッチ&パット規約
『Pitch&Puttは使用クラブ3本のみでプレーをするゴルフ競技であり、3本のクラブの内1本は必ずパターを使用すること。コース上のホールは、各ホール間が90メートル以内に位置しており18ホール全てが1200メートル以内に収まっていること。』




1200メートル≒1312ヤード、およそ1ホール平均73ヤード。ショートコースの全長よりも短いです。なので、通常のティーグラウンドよりも前にオリジナルのティーグラウンドが用意されているホールが多い。




セミラフっぽい人工芝でした。






北谷津ゴルフガーデンは起伏があり、砲台グリーンが多く、いつも行ってるショートコースより全然難しかった。グリーンの奥が見えないホールや、起伏を利用した攻め方など、コースを知っていた方が有利になる点がたくさんありました。(写真は平坦なホールです)




バンカーは深めなので絶対入れちゃダメ!




スタンドクラブケースがずら~り。




ご一緒した方のアプローチはふわっとした柔らかい弾道が素晴らしかった。ティーショットは1オンは当たり前だし(北谷津のグリーンは非常に狭いので50ヤード程度でも本当に難しい)、1オンを外しても柔らかく2ndで50cmにつけてくる。意外と低い弾道で攻めていたのも参考になりました。グリーンはジャリジャリのところが多いのに、2mのパットを入れてくる。上手い人はグリーンの状態などお構いなしで決めてきますね~。

私の一番の課題は縦距離。上手い方はアプローチにしろパットにしろ距離感が絶妙! 私は横のブレ幅はそんなに悪くなかったのですが、縦距離のブレ幅が大きくまだまだ改善の余地があり。それなりに上手くなってきたと思っていましたが、まだまだだと痛感。1ピンにつければOKではなく、1m以内につけることを目指していきたい!!

トップはパープレーの54でした。スコアはリンクをご参照くださいませ~(^^;


~~~~~ リンク ~~~~~
ピッチ&パット 4月千葉大会1
ピッチ&パット 4月千葉大会2
ピッチ&パット お楽しみコンペ
北谷津ゴルフガーデン
一般社団法人 日本ピッチ&パット協会

«前へ  | ホーム |  次へ»

プロフィール

paca

Author:paca
pacaがゴルフ練習に励む日誌です。
ショートコースの情報もあります!

クラブセッティング
1W PING G30 10.5° TFC390
5W PING G30 18° TFC390
7UT AMERICAN CLUB BLASTER'X 22°
5i~PW NIKE CCi NSPRO 950GH
52°/56°
FOURTEEN MT28 J.SPEC NSPRO 950GH
PT ODYSSEY O-WORKS #7

タグリスト

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ポチっとどうぞ