pacaのゴルフ日誌

ゴルフの練習に励むpacaの日誌。70台を目指して!

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

片手打ちで左サイドの動きを知る

年内最後のゴルフレッスンへ行ってきました。


■主な指摘内容は前回と同じ
復習のために改めてポイントを書いておきます。詳細は前回記事を参照。まだまだ身についていないので意識して矯正していかないとダメですな。最近、微妙にダフることが多いのはこれらを改善できていないせいなのでしょう。

 ①インパクトにかけて右肘を伸ばす
 ②インパクトでの右手首の角度の維持
 ③スイング中の頭の位置の維持
 ④体の回転が多すぎ
 ⑤バックスイングで左肘を体から遠ざけない


■片手打ち
ダウンスイングからインパクト、フォローにかけての動きを理解するために片手打ちを行いました。私は、左手側の動きに課題があるようです。

<左手>
トップからダウンにかけて、体の後ろ側にシャフトが倒れてフェースが開く動きになっているので、クラブを垂直のまますっと落とす初動が必要。左半身でクラブを引っ張ってしまっているため、グリップ部分が左に動いてしまい、シャフトが寝る動きになっているようです。左ひじをまず落下させるようなイメージで、クラブの重力を生かして動き出すとよいとのこと。シャフトが立ったまま降りてくることができれば、自分ではクラブの重量を感じずにいることができます。

そのあとは積極的にフェースを閉じていきインパクトに向かいます。体が開いていなければフェースを閉じていればボールはまっすぐに向かってくれますが、体が開いてしまっていると左に飛び出してしまいます。たまにシャンクが出るのは、ダウンスイング時にシャフトが寝た結果オープンフェースになってしまっているのが原因とのこと。しっかりとインパクトでフェースを閉じていられるような、腕・体の使い方をしたいですね。

インパクトからフォローにかけては、左手甲を伸ばした状態のままボールをさばいていきます。”いなす”という表現が適切か。引っ張り込むのではなく外側に出していくようなイメージが正しい。体が開いていなければ自分を基準として外側に押し出すイメージでまっすぐにボールが出ていきます。左手片手打ちを通じて、インパクト前に体が開いてはいけない理由がよく分かりました。

<右手>
意外にもうまくボールをさばけました。右手首の維持も片手だとうまくできているとのこと。どうやら左手、左半身でクラブを引っ張り込んでしまうためにそれに引きずられて右手首が維持されていないようですので、諸悪の根源は左サイドの動かし方によるもののようですね。


■人生初の左打ち
スイングバランス維持のために左打ちが有効とのこと。確かに片山晋呉プロなど、左での素振りをしている姿はちょくちょく見ますね。せっかくなので左用クラブで人生初の左打ちにチャレンジ! 

始めはどっちの手が前になるのかも迷ったほどでしたし、どっちの指をかけていいのかも分からなかった。スイングもぎこちないもので違和感ありまくりましたが、、、あれれ、、、意外と当たる! プロからも、初めての割にはいいスイングですよ! という嬉しいお言葉もいただきました。

バックスイングとフォローにかけて対称的なスイングになっていたのが興味深かったです。何もできない左打ちでは高度なことができるわけもなく無心で行った結果なのでしょう。右打ちだと「バックスイング」と「フォロー」を別々に考えているが、どちらもつながりがあることを再確認できました。


■ハンドアップとハンドダウン
常日頃からハンドアップとハンドダウンについては疑問を持ってきたが、私が自然と思うアドレスの位置はハンドダウン気味だということでありました。その位置に無意識に戻そうとするあまり、頭が突っ込んでしまったり余計な動きが助長するのではないかとのこと。思いっきりハンドアップ気味にしてビデオで撮ってもらったが、確かにそれほど違和感はない姿でした。”自分の意識では”ハンドアップ気味にした方がスムーズな振りになっていると実感できました。


■コーチからの言葉
左腕の素振り、立てる意識などで、ダウンスイングが後ろから入らない様に注意して練習してみて下さい。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://pacagolf.blog53.fc2.com/tb.php/462-7d52a747

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

paca

Author:paca
pacaがゴルフ練習に励む日誌です。
ショートコースの情報もあります!

クラブセッティング
1W PING G30 10.5° TFC390
5W PING G30 18° TFC390
7UT AMERICAN CLUB BLASTER'X 22°
5i~PW NIKE CCi NSPRO 950GH
52°/56°
FOURTEEN MT28 J.SPEC NSPRO 950GH
PT ODYSSEY O-WORKS #7

タグリスト

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ポチっとどうぞ