pacaのゴルフ日誌

ゴルフの練習に励むpacaの日誌。70台を目指して!

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

真夏の3連戦初戦@ワンウェイGC

7月23日(日)、3週連続ラウンドの初戦!

場所は茨城県土浦市のワンウェイゴルフクラブです。
前日まで熱中症にビクビクしていましたが、幸運にも曇天。
途中、小雨にも降られるような天気でした。(ラウンドには影響無し)






これ、ゴルフクラブのフロントですよ。一風変わってるでしょ。




すべて1番からスタートする「ワンウェイスタイル」で、スループレーのみです。
そのためレストランはなく、軽食だけが提供されています。
ハーフ休憩反対の私としては、このスタイルは好きですね~。






ロッカーの雰囲気は、ちょっと無機質でイマイチかも・・・?




珍しくラウンド前に練習しましたが、広々とした最高の練習場でした!
ウッドデッキがズラ〜っと並んでます(笑)






パター練習場もとても広くて良かった。コースと感触が同じだったのも好印象。




パター練習場の横には、アプローチ練習場とバンカー練習場あり。
他のゴルフ場ではあまり見かけませんが、ラウンド後に練習している人も多かったのが印象的でした。
駐車場の隣にあるのはちょっと不安ですね(笑)






ラウンドスタート。
河川敷ラウンドばかりの私にとっては、早めに感じるグリーンでした。




1番ホールのそばに、「素振りスペース」が!
鏡もついているので、フォームチェックも万全!?
(ラウンド前にフォームチェックする人はあまりいなそうですが・・・(笑))




「ワンウェイ」なので、当然スタートは1番ホールから。




木々で囲まれていて、池がアクセントになっている綺麗な景観のゴルフ場でした。






今回失敗したのは、フロントティーでプレーしてしまったこと。白ティーでプレーしていたのですが、280ヤードパー4といったホールがあったりとあまりに短かったので、何かおかしいなと思いラウンド後にフロントに問い合わせたところ、レギュラーティーは青ティーだということが判明。赤、黄、白、青、黒 とティーマークが並んでいたら、無意識に白がレギュラーティーだと思いますよね。。。どこかに書いてあったらしいんですが、見逃してしまいました。ワンウェイゴルフクラブでプレーするときはお気を付けを!




ここまで長々と引っ張ってきましたが、触れたくなかったスコアに触れます。。。

20170723_32.jpg

あわや3桁突入というスコア・゜・(ノД`)・゜・。
スコア悪化の要因は以下の3点。

①シャンク地獄再来!
3回のシャンク。特にフェアウェイでの絶好の位置での残り100ヤードからのシャンクが痛かった。ボールに合わせにいってしまう悪い癖が顔を出したのが原因。残り100ヤードは力む必要はないので、ベタ足で頭の高さを変えないように安定した形でスイングをするようにしたい。そもそも最近PWの練習をしておらず、アイアンの顔に違和感があったのも事実。もう少しPWの練習をするようにしたいと思った。

②パッティングがいまいち!
決定的な読み間違いはなかったのだが、ピタっと感覚がはまることがなくラウンドを終えてしまった。今シーズン初めての4パット(しかも1オンからの4パット・・・)もしてしまい、終わってみれば38パット。グリーンの速さに気を取られてしまい、傾斜を読み切ることができなかったかもしれない。

③砂地獄にはまる!
1ホール目から3ホール目まで3ホール連続を含む、前半は4つのバンカーイン。後半は1度しか入れなかったものの、ワンウェイゴルフクラブ特有のあごの高いバンカーにてこずり、2つの脱出失敗・・・。合計バンカーに7打を費やした。


どのくらいあごが高いかというと、こんな感じ。
グリーンの前でぐわっと口を開いていて、ついつい苦笑いしちゃいます。





あまりいいことは無かったラウンドでしたが、唯一良かったのはドライバー。肩を開かないスイングを心がけたラウンドでしたが、練習同様に厚いインパクトを幾度か迎えられたのが成果だったと思います。



ビールを飲みながら帰路につきました。これぞ、電車ラウンドの特権!




次は霞台カントリークラブでのラウンドです。
hawkさん、あくびぃ~さん、よろしくお願いします!
なんとか立て直したいな~。



スポンサーサイト

ペナルティーと○○に苦戦

アジア取手カントリー倶楽部でラウンドしてきました。


入口は七夕の装い。



朝方は雨模様だったのですが、ラウンド中はほぼ雨は降られず助かりました。



雨降ったらセグウェイはどうなるんだろう?(セグウェイ見にくいですが)



スコアは、西46(15)→OUT52(17) = 98(32)
ちなみに追加ハーフは、IN47(16) でした。




■ペナルティーにはまる

この日はペナルティー地獄にはまりまくり。
前半は2つ、後半は3つ、合計5つ。
追加ハーフも入れれば、さらに2つで合計7つ。(苦笑)

ペナルティーの内訳はバラエティー豊か。
前半はティーショットをひっかけ。
後半は左足上がりの5Wで引っかけ、そのあとのアイアンで大シャンク。
追加ハーフでは、ティーショットで大きく押出し。

肩が開かないようなスイングを目指して試行錯誤中ですが、
その影響か、タイミングがうまく取れてなかったな。

肩を開かないようにすると、今までのスイングと景色が違うので怖い。
後方を向きながらインパクトしている感じというのでしょうか。

ただ、うまくはまったときはインパクト厚くボールをぐっと押す感触があって、
実際に飛距離もでていたので、成果は出ているのではないかと。


■アイアンの打球が上がりすぎ

アイアンはインパクトは悪くなかったんですが、球が上がりすぎるのが気になりました。
前の記事で”前倒し”の件を書きましたが、腕のローテーションができておらず、
左手首が甲側に折れてしまう”悪い前倒し”になっているようです。
練習場と違って、やはりラウンドだと球に当てたいという気持ちが勝ってしまうのでしょう。
今後の改善点です。


■アプローチは悪くなかったけど・・・

この写真、なんだと思います?







グリーンなんです・・・。
バウンドは変わるし、急に止まるしで、
「このハゲーーーっ!」と何度言いたかったことか(苦笑)

アプローチはもっと寄せられたし、普通だったら入るであろうパットも外しました。
”安かろう悪かろう”で、今回は割り切るしかなかったです・・・。



ハゲつながりで、ティーグラウンドもひどかった・・・(つД`)ノ
前はもう少しマシだったけどなぁ。時期が悪いのかなぁ?







同伴者のお二人。
調子が悪いと言いながら、スーパーロブ連発で80台でまとめてたり、
もう一方は素晴らしいドライバーやパットを決めたりと、いろいろ勉強になりました。



アジア取手といえば猫です。
狸とは今回は出会えませんでした~。






梅雨の晴れ間の栗橋ラウンド

栗橋国際カントリー倶楽部でラウンドしてきました。

ご一緒したのは、栗橋をホームコースにしている「50歳からの手習いゴルフ」のMさん。
2年ぶりの再会に、和気あいあいと楽しくプレーさせていただきました。


写真お借りしました m(_ _)m
飛距離が無いもので、、、と謙遜されてましたが、良く飛んでましたね~。



スコアは・・・
IN50(16) → OUT44(15) = 94(31)

栗橋では9回プレーして、その中で2番目に良いスコア。

それなりに良いスコアなんだけど、消化不良。

消化不良の要因、それは、アイアン。

3ホール目のティーショットでシャンクが出始めてから、ビクビク

そんな中、ラウンド後半に「ダウンスイングで右肩が突っ込んでいるように見える」とのご指摘。

なるほど、悪い時の私の典型的症状です。

首の付け根をキープすることを思い出しスイングすると、綺麗に振り抜けました(^∇^)




アイアン以外は悪くなかった。

特にAWでのグリーン周りのアプローチが冴えた!

寄せワン5回

パターのタッチが少し強ければ、あと2回位とれたのもあった。

藍ちゃんの言葉を借りれば「我慢のゴルフ」ってところかな

(宮里藍プロ、引退悲しいです・・・




寄せワンとまではいかなかったが、バンカーからの脱出も冴えていた。

ダウンスイングで緩ませないことだけを意識した結果、
バンスをうまく使え、砂の抵抗に負けない良いスイングができたと思う。

「インパクト時の音が良かった」との嬉しい言葉も頂けました。




栗橋恒例、回り放題500円を払っての追加ハーフ。

アイアン特訓のため、ほとんどウッドを封印。

600ヤード弱のパー5では、さすがにウッドが欲しくなりますが、今回は我慢(`・ω・´)

ミスがありつつも、徐々にアイアンのリズムが取り戻せてきて、
終わってみれば53のスコア。

ウッド使わなくてもそれなりのスコアが出せることが分かったことも収穫でした。




朝方は曇天。ゴルフ場に向かう道で小雨もぱらついていました。





徐々に天候回復し、後半は晴天に恵まれました。






ビールを飲みながら、Mさんと電車に揺られて帰路につきました。

ゴルフの話もさることながら、人生論などの貴重な話も聞くことができ、毎回この時間が有意義。

また、ご一緒させてください!



やっぱり90が好き!?

6月4日(日) ブログ友達のhawkさんと、その友人のバランさんとのラウンド。場所は総丘(そうきゅう)カントリー倶楽部です。すがすがしい晴れの陽気で、暑くもなく絶好のゴルフ日和の中、非常に楽しいラウンドとなりました。


hawkさんドライバーカバーのチーバくん。可愛い~。



コースを背にパチリ。



1番ホールティーグラウンドより。晴れ!





さて、スコアですが、OUT42(16)→IN48(16)。

前回に引き続き、90ジャスト。

今年4度目っす。やっぱり90が好き・・・なわけがなく、

今年初の80台を早く拝みたい~・゚・(つД`)・゚・



■後半の14番ホールまでは好調を維持

前回ラウンドに引き続き前半好調。パー3、ボギー6。1番ホールでフックラインのロングパットを沈めて波に乗れました。総丘カントリーはOUTコースは特に距離が短く2900ヤード程度しかありません。飛ばす必要はなく正確性が求められますが、そんな中、パーオン2回、ボギーオン6回と堅実にグリーンオンできたのが良かったですね。

昼休憩が長く前半の流れが途切れそうになりましたが、10番ホールのティーショットは、フェアウェイど真ん中へナイスショット! このホールボギーにはなったものの、14番ホールまでの5ホールで3パー、2ボギーと前半の好調を維持。

11番と13番のショートホールがいずれもワンオンを決めたのがハイライト。特に13番の170ヤード谷越えがピンそば1mにつけたのは気持ちよかった~。弱気のタッチでバーディーを逃したのはご愛敬。。。


■痛恨の2OB
15番のティーショットで痛恨の2OB。

大叩き、やっちまいました~ (´Д`;)

結果的にこのホールは+9。これをやってるから80台が出ないんですなぁ。

15番はやや左ドッグレック。左サイドはずっとOBで、ティーグラウンド付近右側は大きな崖がそびえ立っているという、狭く見えるシチュエーション。そんな中で左サイドにボールが飛び出してしまいOB。前進4打を使わずに再度打ったところ、またも引っかけてしまいました。80台を意識し始めて、”置き”にいこうとして体(というか肩)が開いてしまったのが原因かも。結果を恐れずに下半身リードで普段通りショットしたいですね。


■打上げグリーン手前で大ダフり

17番ホールは谷越えティーショットの後、右側にグリーンがあるのですが、超絶打上げています。フェード気味に谷越えをし、特設ティー付近からの80ヤードの打上げショットが残りましたが、AWで大ダフり。結果的に4オン2パットのダボとしてしまいました。

打上げのときは視線が上に向くため、右肩が下がってしまい、すくい上げるダウンスイングとなりダフることが多くなります。打ち直しの場面では、上方向のピンを見ずに、土手を見た状態からアドレスをしてロフトを信じて打ち直すことで無事に土手を超えることができました。


■スコアを意識しすぎの最終ホール

ボギーで80台という状態で迎えた最終18番ホール。ここでもティーショットを置きに行ってしまったのか、スライスして1ペナ方向へ。ヘッドが戻ってくる前に手を前に出してしまったんでしょうねぇ。。。スコアを意識しすぎ! ドライバーは振り切ることを意識したいですね。

打球は幸いにして1ペナゾーンまでいかなかったものの、右サイド→右サイド→右サイド→超下り斜面を乗り越えて5オン、1パットのダボ。最後の下り斜面は立っているのもやっとの状況から1m以内に寄せたのは良かった点かな。



全体的に安定したゴルフができてたが故に、終盤にきての”事故”が非常に悔やまれるラウンドでした~。



<総丘カントリー倶楽部の写真あれこれ>

スコアは悪かったけど、INコースは特徴的なホールが多くて面白かったです。


4番ホール。打ち下ろし!



7番ホール。打ち下ろし!!



INスタート10番ホール。打ち下ろしっ!!!
総丘カントリーは打ち下ろしが激しいです。



最終18番ホールをグリーン側より。
17番と18番は、グリーン直前がとんでもなく打ち上げですよ。



クラブハウスは少々年季が入ってます。



充実したショップ。



重厚な感じのロッカーでした。



昼食が美味しかった! 銀座LIONが入ってるんです。



パター練習場は小さめのグリーン。2つあります。



練習場は30ヤード程度で6打席。ちょっと残念。
ちなみに、今回ご一緒したバランさんが一番右側、hawkさんは右から3番目の方です~。



チーバくんグッズがいっぱい!



前組の女性はなかなかの腕前でした。
チーバくんも気にしている様子。。。




hawkさん、3番アイアン型のユーティリティーでのティーショットが非常に安定していて、かつ飛距離が出ていたのが印象的でした。総丘カントリーは距離が短いのでコースに合っていた攻め方だったと思います。パットミスが少々悔やまれましたねぇ。。(パットミスがなければ余裕の80台だったはず!!)
バランさん、左打ちからの低弾道で強烈なランが出るドライバーショットが印象的でした!


今回は非常に楽しいラウンドとなりました。ありがとうございました。
hawkさん、バランさん、そしてあいにく今回ご一緒できなかったあくびぃーさん、またラウンドしましょう!

砂地獄にはまり80台ならず!

5月最終週に千葉国際カントリークラブでラウンドしてきました。
5月だというのに非常に暑かった!






千葉国際は45ホールの巨大なゴルフ場(9ホール×5コース)。

そのため、スコアカードも2つに分かれていました。
今回プレーしたのは、桜OUTコースと桜INコースです。




カートも大量。




練習グリーンはいくつかあるのですが、中央グリーンは人・人・人・・・。




カートにあった新品のナビ。非常に見やすかったです。
まだ調整中とのことで一部表示されないところがありました。
コンペで盛り上がるリーダーズボードも搭載されそうな感じでしたよ。






池田勇太プロの日本プロゴルフ選手権優勝記念をパチリ。




桜OUTコースよりスタートです!



千葉国際カントリーの特徴として、打ち下ろしからの打ち上げ、というホールがほとんどでした。また、コース中央にある大きな木がアクセントになっているホールが多かった印象です。



スコアは、
桜OUT41(12)→桜IN49(16)=TOTAL90(28)
今年3度目の90の壁に跳ね返されました。残念!


■前半絶好調!
1ホール目こそコース中央の木にセカンドショットが命中してしまったりしてダボスタートだったものの、それ以降、チップインバーディー1、パー3、ボギー4と絶好調。100ヤード未満のすべてのアプローチがビタビタに決まってくれて、12パット!という驚異的なパット数につながりました。新パターを実践投入しましたが、幸先の良いスタート!


■後半悔やまれる3つの大叩き
①11番(+3)・・・5番ウッドを前足下がりのライで使うときは慎重に。

ドライバーで引っかけて前足下がりの斜面へ。取り返そうとして5番ウッドを持ったのが失敗。超トップしてしまい、結果的に4オン3パットでした。前足下がりでのウッド系はいい思い出が無いので、アイアンで無難に刻んでいく方が良さげです。(前足上がりはウッドでも苦にならないイメージなんですが。)


②17番(+4)、18番(+3)・・・バンカーの餌食に(´;ω;`)

17番ではセカンドの8番アイアンがややシャンク気味となって、狙った方向よりもかなり右側に行ってしまいバンカーに入ったのがケチのつけ始め。グリーンまでかなり距離があり、かつ、グリーンとの間にもう一つのバンカーがあるのが分かっていたのですが、それを避けきれずに再度バンカーイン。なんとか出せたものの全く距離が足りず、5オン3パット。

18番は3打目のPWが引っかかってしまい、グリーン左サイドのバンカーへ。こちらも一度で出せたものの大幅ショート。5オン2パット。

この日は17番ホールまで一度もバンカーに入れておらず、終盤にきて初めてのバンカーショットでした。慣れていなかったせいもあると思いますが、おそらく、疲れてきて右肩が下がってしまってダフリすぎたのでしょう。バンカーから出すには出せたが砂を削りすぎていました。伏線が16番ショートホールのティーショット。UTで3センチ手前をダフってしまい大幅にショートしていました。おそらくダウンスイングにかけて右肩が下がってしまいシャフトが寝てしまってダフったのではないかと推測します。


■2つのチップイン!

①7番ホールで打ち上げ20ヤードをAWでチップインバーディー。落としどころを明確に決めて、迷いなくスイングできたのがチップインにつながりました。打ち上げなのでグリーン面が見難かったですが、事前にグリーンを下見したのも功を奏しました。

②16番ホールではグリーンオーバーしたカラーの外から、パターでチップインボギー。下り斜面だったのと、グリーン外だったので難しい場面でしたが、迷わずスイングできたのがチップインにつながったのではないかと思います。




桜OUT6番ショートホール。短めに持ったUTでコンパクトに振った打球がグリーンオン!


この日は一人予約でのラウンドでした。行きは蘇我駅からのクラブバスだったんですが、帰りは同伴者の方が駅まで車で送ってくれて本当に助かりました。この場を借りて感謝いたしますm(_ _)m


 | ホーム |  次へ»

プロフィール

paca

Author:paca
pacaがゴルフ練習に励む日誌です。
ショートコースの情報もあります!

クラブセッティング
1W PING G30 10.5° TFC390
5W PING G30 18° TFC390
7UT AMERICAN CLUB BLASTER'X 22°
5i~PW NIKE CCi NSPRO 950GH
52°/56°
FOURTEEN MT28 J.SPEC NSPRO 950GH
PT ODYSSEY O-WORKS #7

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

タグリスト

検索

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ポチっとどうぞ