FC2ブログ

pacaのゴルフ日誌

ゴルフの練習に励むpacaの日誌。70台を目指して!

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

初物尽くし!

5月12日(日) 上武カントリークラブでのラウンド。新緑が美しく映えるお天気に恵まれました。この時期のラウンドは本当に気持ちがいいですね。令和ラウンドです!


上武カントリークラブが位置するのは群馬県。ゴルフ始めてから12年になりますが、群馬県でのラウンドはいや~、遠かったな~(笑)  朝4時半に家を出て、電車と車を乗り継いでゴルフ場に着いたのは7時10分、2時間40分の長旅でした。





丘陵コースって書いてあるけど、山岳コースに近い。アップダウンが激しくておまけにコース幅が狭い! コース長は短いので飛ばすことよりも、とにかく正確性が要求されます。




右側のちっちゃーなグリーンがこの日のピン位置。無事に1オン決められましたが、奥に行ったら一発アウト、左に転がり落ちるのも辛い・・・。




もはや、アトラクションでしょ(笑)





結果です。こんなトリッキーなコースですが、88とまとめることができました(^^)
前回の越谷でのラウンドと前後半それぞれのスコアも同じ




<よかったこと>

ショットでの凡ミスがなく、OB・1ペナが1回もなかったこと、池・バンカーにも一度も入らなかったことは良かった点。この日は徹底的にコースの危ないところを避ける作戦がすべてうまくいった。

例えば、丘陵地帯の中で段々畑のようにホールが作られているので、片面が法面、もう片面が崖で一発NG! となっているホールが多かったのですが、その場合はティーショットでは必ず法面の方に狙いを定めて大事故を無くすことを徹底。

あとは、池越え、バンカー越えについても怪しいときはレイアップしたり、左右のサイドに避けるようにリスク回避。リスク回避してもミスショットして思うように行かないと水の泡だが、この日は狙い通りに行ったのが良かったですね。


<わるかったこと>

もちろん反省点もあって、この日は打球が全般的に非常に高めに上がっていたのですが、何が理由かと考えてみると肩の縦回転ができていた反面、フリップ動作が入ってしまっていてハンドファーストになっておらず手首の角度がほどけてしまっていたためのようです。練習ではできていても、ラウンドだとどうてもボールに早く届かせてしまおうとしているんでしょうね。。。

また、毎度のことながらアプローチは磨く必要がある点で、せっかくグリーンサイドに2打目で運んでいるのに、どうしても1パット圏内に収められない。しかもグリーンが小さいのにも関わらず寄せられない・・・。どうしても3オン2パットのボギーになってしまうので、ビタっと決めて3オン1パットのパーに持っていけるようにしないと、もう一段上のスコアに進めないでしょう。



後半のOUT1番ホールは、強烈な打ち下ろしのパー3。ここで令和のバーディー♪ (チップイン)




9時半にランチ(笑)。カツ煮でした。




帰りはさくっと新幹線で帰京。ゴルフでの新幹線! 40分そこそこで上野まで。さすが速い!





平成最後を88で締めて、令和最初は88で幕開け。縁起が良い感じで何よりです♪
ちなみに、この日の写真は新しいスマホからのもので、こちらも物でした。


スポンサーサイト

池が多いんです

4/17(水) KOSHIGAYA GOLF CLUBにて、あくびぃ~さんとそのお友達Rさんとのラウンド。なんか最近いろいろ忙しくて、10日遅れのアップでございます。

この日は11時半からのスループレーだったので、ちょっと早く待ち合わせて軽食&談笑してのスタート。ニューバランスの焼き印がオシャレです♪




荒川河川敷のゴルフ場です。クラブハウス裏からの写真はちょっとアレですが、内装とか雰囲気はリニューアルされてて綺麗でカジュアルな雰囲気でした。




スコアはこちら。最近スコアが荒れ気味なので、88は満足でした。



フラットでスコアは出しやすいゴルフ場だと思いますので、80台と言っても手放しでは喜んではいけないけど!




でも、見た目以上に狭いんですよ。その証拠がこれ! まあ、とにかく池が多いこと多いこと。そんな中でドライバーが全然ぶれずにストレートで飛ばせて一度も池ポチャがなくフェアウェイキープが多かったのは良かったですね。この日の意識①として、ドライバーで積極的にフェースローテーションを入れていくのがスライスが無かった要因かな。




2ホール目でOBした意外はすべてパーオン/ボギーオンで、アイアンも安定していましたが、もう一歩スコアが伸ばせなかった原因はアプローチが強め強めになってしまったこと。方向性はとてもよく、ピンに当たれば入るんじゃないか! という惜しいのが多かったんですが、強め強めになってしまった。今日の意識②として、「なるべくボールの近くに立ってクラブを吊るすようなアドレス」にトライしミスは無いのがよかったが、一方でスイングの大きさが課題だなと思いました。


仲良く並んだ!の図。この日は曇天だったためか、オレンジのが見やすかったなぁ。




あくびぃ~さんは小柄なのにクラブのしなりを生かして、見かけによらずに豪快に飛ばしてくるので、いつも見てて爽快ですね。Rさんは池に吸い込まれてしまい大叩きしてしまうホールがあったのは不運でしたが、ラウンドが久々だという割にはアプローチを正確に決めてくるのはさすが!。お二人のスムーズなプレー、ゴルフ場も空いていたしカート乗入れ可であることもあって、4時間ちょっとでホールアウト。ストレスフリーな気持ちよいラウンドでした。




あくびぃ~さん、Rさん、またラウンド行きましょう♪

OBと砂にやられたラウンド

4/13(土) ジャパンPGAゴルフクラブでコンペラウンド。
晴れ、無風、温暖な気候。桜もまだまだ残っていて、春ゴルフ日和でした。







スコアですが、104と下降気味。
今年2度目の100オーバー・・・。




OBが4度出ちゃ話にならない。スタートホールのティーショット引っかけから始まり、アイアンで右にオーバー、左にオーバー、シャンクと大荒れ状態。


INスタートだったので10番ホールからでしたが、写真で見るよりも狭くて打ち上げで妙にプレッシャーがかかるホールからのスタート。しかもティーグラウンドが若干左足上がりで違和感たっぷりでスイングしたら、見事にひっかけてしまい左の谷底へ落ちてしまった・・・。




グリーンのサイドも結構狭められているホールが多くて、グリーンのサイドがすぐOBゾーンだったりする。アイアンでいい当たりだったけど、やや右に外してしまったため写真奥に見えるOBゾーンへまっしぐら・・・といった具合でなかなかシビア。
OBから得られたこともあって、打ち直しの暫定球は非常にいい当たり。ベタピンでOBバーディーもあったり。2球目で体が慣れた状態というのもあるけども、エイヤ!で気楽に打つのが結果的に良いスイングになっているのではないかと思います。





全般的に難しいゴルフ場の印象でした。写真は18番ホールパー5のグリーン。3オンするにはしっかりと3打目で狙える位置に置いておかないと、運任せでFWで花道からころころとグリーンオンということはできません。グリーンそばに運べたとしても左足下がりのところにボールが止まってしまうと非常に厳しい。最後にマネジメントを問われるレイアウト。





この日の私の実際の最終は、18番と平行に配置されている9番ホールでしたが、こちらも池が絡んでいるし、それを避けようとすると右サイドには大きなバンカーが口を開いていてつかまってしまいます。全体的にバンカーが多くて一つ一つが大きいため、バンカーに入る入る。。。打ち直し含めて8回も捕まったのは痛かった。




とんかつとエビの卵とじという珍しいランチでした。ボリュ~ミ~




難しかったけど、チャレンジしがいがある非常に良いゴルフ場だと思いました。さすが”PGA”という名前がついているゴルフ場だけあるのか!? 今回は全然いいところなかったけど、リベンジしに来たいな~。
ちなみに、コンペのスコアは20名中11位。固定ハンデ制で、MAXハンデが70あるようなコンペなんで、最初から上位は期待してはいなかったけどもう少し上位を伺いたかったところでした。





次回ラウンドは、この記事を書いている当日です。早く寝なきゃ(笑)
ということでおやすみなさい


雨ニモマケズ

3/23(土) 東庄ゴルフ倶楽部にて毎年恒例のコンペラウンド。朝の天気予報では曇り一時雨、降水確率10%だったのに、実際のところは午前は降ったりやんだりで午後は本降りの雨 おまけに昼の気温が5℃と寒くなかなかの悪コンディションになってしまいました


スコアはこちら。




悪コンディションだったし、前回のひどいスコア110を考えると94は上出来。パーは1回しかとれなかったけど、ダボまでに収めて安定感のあるゴルフでした。

ドライバーについては、数字的にはFWキープ率は50%だが、ほんの少しFWを外した程度のものがあり、実質的には80%位と安定感あり。やや右側に飛ぶ打球が多かったので、もっとアームローテーションを入れて押し込んでいければ良いかな。

アイアンは自信を持って打てていけた。欲を言えばとショートアイアンはもっと精度を上げていきたいところ。

アプローチは決定的なミスはなかったが、グリーンが大きめだったのでもっとピンに絡めていきたかったなー。

この日悩まされたのはパット。雨の強弱が時間によって目まぐるしく変わったため、それに伴ってグリーンの重さも打つたびに変わってしまい、パットの距離感にずっと悩まされました。4パットが無かったのが信じられないくらい。



OUT5番ホールティーグラウンドより。
同伴者が一度池に入れたのに、強烈に前に弾かれてドラコン賞獲得
動画撮っておきたかった(笑)



ランチは鶏丼。




東庄ゴルフ倶楽部は通算3回目。
1回目は2008年・・・139
  ゴルフ始めて2ラウンド目。
  パーより先にバーディー奪取の思い出あり。
2回目は2014年・・・103
  +5の"ビッグスコア"を出したり不安定、
  パーは2回あるも奇跡的なチップインがあった上でのスコア。
約5年毎にプレーしていて、このスコアを振り返ると一応成長しているのかな。

久々過ぎてレイアウトは全然覚えてなかったですが、ホール毎に長さや幅、池などの特徴がありバラエティーが豊かだし、ストレスフリーなイメージながらも、要所は池やバンカーなどでしっかり難しくされていて非常に良い印象でした。5年後と言わず(笑)、またすぐにでも来たいと思わせるゴルフ場でした。


ちなみに、コンペの結果は、31人中2位で惜しかった!
でも、念願のベスグロは取れたし(ハンデあり1位取るより嬉しいかも)、ドラコン賞も取れたので上出来でした♪



ゴルフって難しいっ!

110・・・

110・・・

110・・・

110番でも、百獣の王でもありません。
ゴルフのスコアです

やっちまった~(゚△゚;ノ)ノ





2/27(水) 千葉国際カントリークラブで一人予約ラウンド。曇天ですが、風もなく穏やかな気候で、ゴルフにはうってつけの気候の中でしたが、いやー、やっちまいましたよ。1か月前に全く同じコースで92を出したのに、それよりも+18のひどい有様。途中からすべてのスイングが何から何まで分からなくなってきてしまい、気づいたら終わってました






悪いものは全部出したな~
OB 2回
1ペナ 2回
バンカー 8回 (バンカーで出せずに4回叩いた分も含む)
4パット 1回
2桁スコア 10 (バンカー4回叩いたホール)
ドライバーのチョロ (ドライバーはこの日は基本的に右寄りだった)
フェアウェイウッドでテンプラ (その後左側の1ペナへ)
アプローチでダフるは、トップするはでグダグダ



もう散々でした。

原因の一つは下半身の動かし過ぎ。最近、飛ばすことを目的として下半身をできるだけ動かすように練習していたが、回転運動ではなく単なるスウェーになっていました。スウェーしていたのでインパクト時の手の位置も前よりになっていてヘッドが戻ってこずにドライバーは右側に行っていたし、アイアンも突っ込み気味でインパクトが安定していなかったのではないかと思います。

あと、もう一つはスローテンポのアプローチ。ゆっくり上げてゆっくりと等速でインパクト、フォローに繋げるアプローチが練習場では合っていたのですが、実際のラウンドになると芝に負けて思うように飛距離は出ないし、ダフってしまうし、ドライバーやアイアンとのリズムが変わってしまいフルショットにも影響が出る悪循環に陥ってました。元に戻そう。

この2つに気づいたのは残り2ホールとなってから。修正しようと意識したところから、ボギー→パーとまとめられたのは次に繋がるかも。



最終、桜東9番のティーグラウンドより。
ドライバー、FWとも一番の当たりで、この日唯一のパーオン。
パーで締められたのは唯一の救いかな。




気が動転していて(?)撮り忘れたけど、ランチは味噌チャーシュー麺でした。

週末の練習では修正できたし、ま、こんなこともあるのがゴルフってことで!
次のラウンドは頑張ろう

 | ホーム |  次へ»

プロフィール

paca

Author:paca
pacaがゴルフ練習に励む日誌です。
目指せ70台!

クラブセッティング
1W PING
 G30 10.5° TFC390 R
5W PING
 G30 18° TFC390 R
7UT AMERICAN CLUB
 BLASTER'X 22° S
5i~PW BRIDGESTONE
 TOUR-B X-CBP MODUS3 TOUR105 S
50°/56° BRIDGESTONE
 TOUR-B XW-1 MODUS3 TOUR105 S
PT ODYSSEY
 O-WORKS #7

タグリスト

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ポチっとどうぞ