pacaのゴルフ日誌

ゴルフの練習に励むpacaの日誌。70台を目指して!

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

ピッチ&パット大会に出場してきました

4月14日(土) 北谷津ゴルフガーデンで開催されたピッチ&パット大会に出場してきました。




併設されているレンジで肩慣らし。




ピッチ&パット規約
『Pitch&Puttは使用クラブ3本のみでプレーをするゴルフ競技であり、3本のクラブの内1本は必ずパターを使用すること。コース上のホールは、各ホール間が90メートル以内に位置しており18ホール全てが1200メートル以内に収まっていること。』




1200メートル≒1312ヤード、およそ1ホール平均73ヤード。ショートコースの全長よりも短いです。なので、通常のティーグラウンドよりも前にオリジナルのティーグラウンドが用意されているホールが多い。




セミラフっぽい人工芝でした。






北谷津ゴルフガーデンは起伏があり、砲台グリーンが多く、いつも行ってるショートコースより全然難しかった。グリーンの奥が見えないホールや、起伏を利用した攻め方など、コースを知っていた方が有利になる点がたくさんありました。(写真は平坦なホールです)




バンカーは深めなので絶対入れちゃダメ!




スタンドクラブケースがずら~り。




ご一緒した方のアプローチはふわっとした柔らかい弾道が素晴らしかった。ティーショットは1オンは当たり前だし(北谷津のグリーンは非常に狭いので50ヤード程度でも本当に難しい)、1オンを外しても柔らかく2ndで50cmにつけてくる。意外と低い弾道で攻めていたのも参考になりました。グリーンはジャリジャリのところが多いのに、2mのパットを入れてくる。上手い人はグリーンの状態などお構いなしで決めてきますね~。

私の一番の課題は縦距離。上手い方はアプローチにしろパットにしろ距離感が絶妙! 私は横のブレ幅はそんなに悪くなかったのですが、縦距離のブレ幅が大きくまだまだ改善の余地があり。それなりに上手くなってきたと思っていましたが、まだまだだと痛感。1ピンにつければOKではなく、1m以内につけることを目指していきたい!!

トップはパープレーの54でした。スコアはリンクをご参照くださいませ~(^^;


~~~~~ リンク ~~~~~
ピッチ&パット 4月千葉大会1
ピッチ&パット 4月千葉大会2
ピッチ&パット お楽しみコンペ
北谷津ゴルフガーデン
一般社団法人 日本ピッチ&パット協会

スポンサーサイト

増尾ゴルフ松山コースでアプローチ練習

ゴルフシーズンそろそろ到来ですね!
ということで、芝生に慣れるためにショートコースへ。
増尾ゴルフ松山コースです。




1番ホール、75ヤード。1オンのパー!




2番ホール、75ヤード。3オンのボギー・・・。
ネットと木がプレッシャーとなり個人的には一番苦手。




9番ホールグリーンから見たクラブハウス。この雰囲気が結構好き。
1周目だけ真面目に(?)周って、4パー/3ボギー/2ダボの34でした。




とても空いてたので、それ以降はいろいろやりました。
70ヤードを5連続で1オン!




アプローチは最初ダフってばかりいたのだけど、自分の影を見てはっと気づいた。
めっちゃ右肩が出てますやん!




右肩を意識して開かないように・・・。
これ以降調子が良くなった気がします。この日の収穫。




その他、アプローチに関しては
・左足体重よりも両足均等体重を意識すべし
・スタンスは狭目の方がいい
といったことを意識し、30ヤードを5連続でピンに絡めることにも成功!




使い道がなかったお土産ボール。
このボール、気持ちは嬉しいんだけどなかなか本コースでは使えない。
ショートコースで使うのが最もいいですな。




桜がついに咲き出したようです。
(ただ、もしかしたらソメイヨシノではないかも・・・)




ラウンド後、ゴルフ場のそばにあるミニストップにて。
おっさん一人で練乳いちごパフェを食す(笑)
いちごがたっぷり入っていて、とても美味。おすすめですっ!




花島ゴルフ手賀の丘コースでリラックスゴルフ♪

JKさんRoboさんご夫妻と、花島ゴルフ手賀の丘コースへ。
お気楽ショートコースラウンドです。

20171008_01.jpg


花島といえばランチ。
ラウンド前に腹ごしらえです。
ショートコースとは思えない充実のラインナップ!

20171008_23.jpg


私はカレーライス。野菜がごろごろ入ってて (゚д゚)ウマ~

20171008_22.jpg


こちら、ナスの生姜焼き定食。絶品(*´ω`*)

20171008_21.jpg


満腹でのスタートです(笑)
3年ぶりに来たけど、何にも変わってなくて懐かしかったなー。

20171008_02.jpg


1周目だけスコアをつけてみました。
 スコア37 (3 7 3 4 7 4 3 3 3)
 パット12 (1 1 1 1 2 2 1 1 2)

むむ。ひどい・・・。この日はシャンクは出るは、当たりがよければ引っかかるはで、アイアンはどうしようもなかった。ま、こんな日もあります。 泥だらけのバンカーからの脱出成功と、2,3mくらいのパットがきっちり決められたことは良かったかな。


クラブは7I, PW, SW, PTの4本をセレクト。
写真は3番打ち下ろし。

20171008_03.jpg


6番は左からせり出した池が気になるホール。

20171008_04.jpg


お二人とも、久しぶりとは思えない当たり!

20171008_05.jpg


秋空のもと、リラックスしたゴルフの時間を楽しみました。

20171008_06.jpg


花島と言えばネコ!
リアルねこあつめ状態w
実に癒されます。

20171008_11.jpg


20171008_12.jpg


20171008_13.jpg


打ち上げは、しちりんで。

20171008_31.jpg

20171008_32.jpg


どれも安くて美味しかったけど、最後に食べたシラスガーリック丼が忘れられない♪

楽しい時間をありがとうございました。
また、ご一緒にラウンド&”19ホール目”も行きましょうヽ(^o^)丿



■花島ゴルフ手賀の丘コースの情報

住所:千葉県柏市手賀1618
電話:04-7192-2811
営業時間:8時~17時半(冬季17時) 年中無休
料金:平日3250円、土日祝日4350円、廻り放題

HOLE YARD HC
--------------
1   100 4
2   110 2
3    80 8
4   135 3
5   137 1
6    91 9
7    88 7
8   106 5
9   101 6
--------------
TOTAL 948


白井ゴルフでアプローチ特訓

11月18日(金)3年ぶりに白井ゴルフ林間コースへ~。


20161118_01.jpg
看板が新しくなったようですね。


20161118_02.jpg
それ以外はお馴染みの光景。なぜかほっとします。



ショートコースでのいつもの流れで前半は普通に回りました。体が温まってなかったとはいえ、1周目の39はヒドイ・・・。一人ラウンドだとついボールの行方を気にしてしまうので、体が開いてしまっていたのも良くなかった原因ですね。
 1周目 39 = 5 4 4 4 6 4 4 4 4 (パット18 = 3 1 3 2 2 1 2 2 2)
 2周目 33 = 3 3 4 4 5 3 4 3 4 (パット15 = 1 2 2 2 1 1 2 2 2)
特に5番ホールが鬼門でした。1周目はティーショットがトップしてバンカー一直線でバンカー脱出も失敗。2周目のティーショットはシャンクで林に一直線と良くなかったですね。



20161118_03.jpg
1番ホールグリーン。この日はベントグリーンでした。


20161118_04.jpg
2番ホール名物の池越えティーショット。かなりゴルフ経験を積んだつもりだが、いまだにここは緊張します。左の木の枝にぶつかっての池ポチャもありました・・・。


20161118_05.jpg
2番ホールをグリーン側からティーグランドを見た光景。ベントグリーン側は砲台になっていて難しい。



残りの2.5周はいろいろなアプローチにトライ。特に集中的に行ったのは30~40ヤード程度のアプローチ。ホールを3分割して点で攻めていく練習法です。ここで分かったことは、まだまだ手打ちが出てしまっていること。体の動きに合わせてクラブを振ればいいのですが、微妙に手が出てしまうことでダフッてしまったり方向性が悪かったりしているようです。また、この距離ですとノーコックで打つべきなのに、どうしても若干バックスイングでコックを入れようとしてしまい、インパクトが狂うことがありました。打つ前にコックを入れるかどうかをはっきりとイメージし、ノーコックでいくと決めたらバックスイングではノーコックに徹することが重要だと感じました。


10ヤード~20ヤード程度のアプローチでは、ボールを”さらっていく”感覚が分かった気がしました。どうしてもフェース面に当てようとするあまり突っ込んでしまうことがありましたが、アドレスの形のままノーコックでバックスイングしたら、その形をキープしたままただ上半身を動かすだけ。強いていえば地面にバンスを綺麗に当てることを意識することで、うまくボールをさらうことができてスムーズにフェースが抜けていく感じがしました。



20161118_06.jpg
4番ホール奥の昔に見える山は昔はゴミ山だったんですが、すっかり青々していました。


20161118_07.jpg
9番ホールグリーン。紅葉とのコントラストがいいですね。



1m~1.5m程度の短いパットでは、フェースをカップの方に出してしまう癖があることが分かりました。私のパターはPIN型なので本来はインtoインの軌道が正しいフェースの動き。肝心なところでインtoアウトになってしまうため、カップの右側に押し出してしまうもったいないパットがあることを確認できたことも収穫でした。



20161118_08.jpg
クラブハウス横にいるおとなしいワンちゃん。



本コースでは試せないことをいろいろとトライすることができるので、アプローチ精度向上にはやはりショートコースはいいですね。白井に来て初心を思い出すこともできたし、良い一日を過ごすことができました。


恵まれた練習環境の南筑波ゴルフ場

11月3日(火)に南筑波ゴルフ場に行ってきました。週間予報で晴れ予報だったため、スクールで知り合いになった方とご一緒に行くことに決めました。

やや短めの本コースが9ホール(2786ヤード パー36)、ミニコースが9ホール(875ヤード パー27)という変則的なゴルフ場。本コースを2回まわって18ホール楽しむのもよし、ミニコースのみのんびりと楽しむのもよし、ミックスするのもよし、といろいろな楽しみ方ができます。この日は9ホール+ミニコースを回ってきました。

なかなか立派なクラブハウスですな。


驚いたのはアプローチ練習場の充実ぶり。バンカー練習もたっぷりできます。前日に雨が降っていたため朝は雨が溜まっていて残念。


練習場の奥でみっちり教わっていた人も見受けられました。


ドライビングレンジはなかなかの広さだが、高さが無いのは残念かな。


クラブハウスを出た直後の景色。右手にグリーン練習場がありまして、小さめのグリーンが1面あります。ちなみに、右に映っているお二人が9ホールを回った同伴者でした。


クラブハウスを出て左手に曲がると1番ホールのティーグラウンドがあります。



まずは本コースのハーフラウンドから。ゆっくり目の9時台にスタート。2サムでしたので組み合わせでのラウンドとなりました。平坦だし距離は短いしショートコースの延長くらいのコースだと思ってスタートしたのが甘かった。9ホールを終わってみれば、パーが1つも取れずに52(17)と大苦戦。

ドライバーは極端に悪くなかったものの、1ホール目で右に出てしまって右に出るのが怖くなってしまってからというもの、ずっと左目の傾向でした。距離が短いのを補うためなのか左ドックレックホールが多いのですが、ブラインドになってしまって2打目が前に打てない状況に多々なりました。また、中央の木へ直撃してしまってロスしたホールもあったりと6回のドライバーチャンスは消化不良で終わりました。

アイアンも全体的には悪くなかった。こちらも目標より左目でフック気味の打球だったが、決定的にミスったのは9番Par3ホールでのティーショットでOBになったくらい。アイアン縛りの7番ホールは、6番アイアンで左ドックレックをショートカット気味できれいにフェアウェイセンターまで運ぶことができました。ちなみにシャンクはこの日もゼロ。

スコア悪化の最大要因はアプローチ。50ヤード程度のアプローチではショートすることが多く、また、7番ホールではアイアンでグリーン真正面に運べたにもかかわらず、まさかのダフりで右前の池へぽちゃり・・・とミスが響いた。反対に、グリーン回りのアプローチでは終始オーバー気味。速いグリーンに最後までアジャストできずに、大きくオーバーして3パットという流れになってしまいました。

同じ組みで回ったのは若い男女でした。女性が男性を教えるというあまり見ない構図だったのですが、この女性が上手かった。1番ホールこそOBを叩いてスコアを大きく崩すもそのあとはほぼパープレー。終わってみれば43でした。この方の最終的なスコアを知りたかったな。


気を取り直してランチでしょ! カツカレー1050円也。美味、ボリューム満点!(これで普通盛りサイズ) 食べ過ぎました。。。(^^;




午後はミニコースへ。1番ホールティーグラウンドです。


今までのショートコースにはない開放感。


バンカーは見た目よりも柔らかく、ショートコースとしては満足できるものでした。(写真は7番ホール奥のもの)


開放感がある中にもアクセントとなる樹木があり面白くしています。(8番ホールティーグラウンドより)


8番ホール、9番ホールでは本コースと隣接しています。ミニコースだけを回っていたら、本コースに出たくなりそう。。。


ティーグラウンドの芝は打ちやすかった。スタンスするところとボールを置くところが違う芝になっていて、適度にボールが浮いて打ちやすかったです。(3番ホールティーグラウンドより)



南筑波ゴルフ場は谷田部インターから近く都心から行きやすいのが魅力。9ホールしかないのが残念ですが、リーズナブルだし練習環境が充実しているので、練習で割りきって使うならば非常にメリットが多い印象を持ちました。

 | ホーム |  次へ»

プロフィール

paca

Author:paca
pacaがゴルフ練習に励む日誌です。
ショートコースの情報もあります!

クラブセッティング
1W PING G30 10.5° TFC390
5W PING G30 18° TFC390
7UT AMERICAN CLUB BLASTER'X 22°
5i~PW NIKE CCi NSPRO 950GH
52°/56°
FOURTEEN MT28 J.SPEC NSPRO 950GH
PT ODYSSEY O-WORKS #7

タグリスト

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ポチっとどうぞ