pacaのゴルフ日誌

ゴルフの練習に励むpacaの日誌。70台を目指して!

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

背面打ち!

栗橋ラウンドで動画を撮ってもらったところ、
ダウンスイングからインパクトにかけて、
思いっきり右肩が前に出てきている。。。
腰、肩とともに開きすぎていました。


これじゃ飛距離は出ないのは当たり前。
シャンクが出るのも当たり前。
おまけにかっこも悪い!


過去記事を振り返って思い出したのは
背面打ち!


肩は絶対に開けないし、
腕のローテーションも体得できる練習法です。


参考になる背面打ちの動画を発見。
10歳の女の子なのにすごい!
今度、練習してみます。






全米オープン、松山君あと一歩でしたね。
惜しかったなぁ・・・。

スポンサーサイト

梅雨の晴れ間の栗橋ラウンド

栗橋国際カントリー倶楽部でラウンドしてきました。

ご一緒したのは、栗橋をホームコースにしている「50歳からの手習いゴルフ」のMさん。
2年ぶりの再会に、和気あいあいと楽しくプレーさせていただきました。


写真お借りしました m(_ _)m
飛距離が無いもので、、、と謙遜されてましたが、良く飛んでましたね~。



スコアは・・・
IN50(16) → OUT44(15) = 94(31)

栗橋では9回プレーして、その中で2番目に良いスコア。

それなりに良いスコアなんだけど、消化不良。

消化不良の要因、それは、アイアン。

3ホール目のティーショットでシャンクが出始めてから、ビクビク

そんな中、ラウンド後半に「ダウンスイングで右肩が突っ込んでいるように見える」とのご指摘。

なるほど、悪い時の私の典型的症状です。

首の付け根をキープすることを思い出しスイングすると、綺麗に振り抜けました(^∇^)




アイアン以外は悪くなかった。

特にAWでのグリーン周りのアプローチが冴えた!

寄せワン5回

パターのタッチが少し強ければ、あと2回位とれたのもあった。

藍ちゃんの言葉を借りれば「我慢のゴルフ」ってところかな

(宮里藍プロ、引退悲しいです・・・




寄せワンとまではいかなかったが、バンカーからの脱出も冴えていた。

ダウンスイングで緩ませないことだけを意識した結果、
バンスをうまく使え、砂の抵抗に負けない良いスイングができたと思う。

「インパクト時の音が良かった」との嬉しい言葉も頂けました。




栗橋恒例、回り放題500円を払っての追加ハーフ。

アイアン特訓のため、ほとんどウッドを封印。

600ヤード弱のパー5では、さすがにウッドが欲しくなりますが、今回は我慢(`・ω・´)

ミスがありつつも、徐々にアイアンのリズムが取り戻せてきて、
終わってみれば53のスコア。

ウッド使わなくてもそれなりのスコアが出せることが分かったことも収穫でした。




朝方は曇天。ゴルフ場に向かう道で小雨もぱらついていました。





徐々に天候回復し、後半は晴天に恵まれました。






ビールを飲みながら、Mさんと電車に揺られて帰路につきました。

ゴルフの話もさることながら、人生論などの貴重な話も聞くことができ、毎回この時間が有意義。

また、ご一緒させてください!



O-WORKSパター購入♪

新パターを購入~♪

今までPING型を使ってたのですが、ショートパットで凡ミスをすることが多かったんです。先日のパッティング測定でフェースバランスタイプのが良いという測定結果だったので、思い切って買っちゃいました!

買ったのはオデッセイのO-WORKS #7です。O-WORKSパターはオデッセイの自信作のようで、大々的に売り出してるので気になってたんですよね。フェースバランスタイプの中で以前から注目していた#7シリーズに即決!



デザインに一目惚れ。



とはいっても、実際はパターのデザインってほとんど見ないんですけどね(笑)



実際に見るのはこっちですな。#7の中でも、ラインを出しやすそうな色使いが気に入りました。



低重心です。



側面から。



O-WORKS シリーズの売りであるフェース面。



フェース面のアップ! マイクロ・ヒンジ インサートといって、フェース面に浮き出た爪状のヒンジ部分が、インパクトしてすぐ、ボールに順回転をあたえ、ボールの転がりを安定させるそうです。確かに、転がりが良かった気がします。



斜めから見ると爪状なのがよく分かりますな。



グリップはスーパーストローク。



SS Pistol GT グリップ。個人的には、今使ってるSLIMシリーズが理想でしたが、こちらでも違和感無し。



パターカバーのデザインもお気に入り♪



つやつや~。



もう少し小さくても良いと思う・・・(^^;



打感は従来使っていたWhite Iceシリーズと同じで違和感なし。
打音は強めに打ったときに、やや高い音がして気持ちがいいです。


すでに2回の実践投入済。
 千葉国際カントリークラブ・・・28
 総丘カントリー倶楽部・・・32
と幸先の良いスタートでした!

今後もスコアアップにどんどん貢献してほしいです~。(←切なる願い)


■スペック
ロフト 3.0度
長さ 34インチ
ライ角 70度
フェースインサート マイクロ・ヒンジ インサート
ヘッド素材 ステンレススチール
グリップ名 O-WORKS SS Pistol GT グリップ 約50g
定価 ¥28,000円+税 (実売価格は税込¥20,000位)

ハーフスイングの距離感確認

久々の1階打席。PW、AW、SWのハーフスイングの距離感の再確認。PWだと、やはり思ってる以上に飛んでしまう。バックスイングを抑え気味にすることが距離感を合わせる秘訣かもしれない。

5Wは、トップからインパクトにかけてクラブを立てて使うことの確認。先日の総丘カントリーで左足下がりが多かったので、ダフらないためにクラブを立てて使うことの重要であることに気づいた。アウトサイドインに振っている位の感覚で、後ろに垂れないスイングとなるようだ。

残りは7iの集中練習。こちらも5W同様にクラブを立てて使うことを意識。加えて、トップからの切り返しで、一瞬我慢して重力を感じてからスイングするようにすることで、無理な力がかからないので立てて使うためには有効だと思えた。





6/6 12 3.5
6/8 25 2
6/16 20 2
6/19 22 2
6/22 20 2

やっぱり90が好き!?

6月4日(日) ブログ友達のhawkさんと、その友人のバランさんとのラウンド。場所は総丘(そうきゅう)カントリー倶楽部です。すがすがしい晴れの陽気で、暑くもなく絶好のゴルフ日和の中、非常に楽しいラウンドとなりました。


hawkさんドライバーカバーのチーバくん。可愛い~。



コースを背にパチリ。



1番ホールティーグラウンドより。晴れ!





さて、スコアですが、OUT42(16)→IN48(16)。

前回に引き続き、90ジャスト。

今年4度目っす。やっぱり90が好き・・・なわけがなく、

今年初の80台を早く拝みたい~・゚・(つД`)・゚・



■後半の14番ホールまでは好調を維持

前回ラウンドに引き続き前半好調。パー3、ボギー6。1番ホールでフックラインのロングパットを沈めて波に乗れました。総丘カントリーはOUTコースは特に距離が短く2900ヤード程度しかありません。飛ばす必要はなく正確性が求められますが、そんな中、パーオン2回、ボギーオン6回と堅実にグリーンオンできたのが良かったですね。

昼休憩が長く前半の流れが途切れそうになりましたが、10番ホールのティーショットは、フェアウェイど真ん中へナイスショット! このホールボギーにはなったものの、14番ホールまでの5ホールで3パー、2ボギーと前半の好調を維持。

11番と13番のショートホールがいずれもワンオンを決めたのがハイライト。特に13番の170ヤード谷越えがピンそば1mにつけたのは気持ちよかった~。弱気のタッチでバーディーを逃したのはご愛敬。。。


■痛恨の2OB
15番のティーショットで痛恨の2OB。

大叩き、やっちまいました~ (´Д`;)

結果的にこのホールは+9。これをやってるから80台が出ないんですなぁ。

15番はやや左ドッグレック。左サイドはずっとOBで、ティーグラウンド付近右側は大きな崖がそびえ立っているという、狭く見えるシチュエーション。そんな中で左サイドにボールが飛び出してしまいOB。前進4打を使わずに再度打ったところ、またも引っかけてしまいました。80台を意識し始めて、”置き”にいこうとして体(というか肩)が開いてしまったのが原因かも。結果を恐れずに下半身リードで普段通りショットしたいですね。


■打上げグリーン手前で大ダフり

17番ホールは谷越えティーショットの後、右側にグリーンがあるのですが、超絶打上げています。フェード気味に谷越えをし、特設ティー付近からの80ヤードの打上げショットが残りましたが、AWで大ダフり。結果的に4オン2パットのダボとしてしまいました。

打上げのときは視線が上に向くため、右肩が下がってしまい、すくい上げるダウンスイングとなりダフることが多くなります。打ち直しの場面では、上方向のピンを見ずに、土手を見た状態からアドレスをしてロフトを信じて打ち直すことで無事に土手を超えることができました。


■スコアを意識しすぎの最終ホール

ボギーで80台という状態で迎えた最終18番ホール。ここでもティーショットを置きに行ってしまったのか、スライスして1ペナ方向へ。ヘッドが戻ってくる前に手を前に出してしまったんでしょうねぇ。。。スコアを意識しすぎ! ドライバーは振り切ることを意識したいですね。

打球は幸いにして1ペナゾーンまでいかなかったものの、右サイド→右サイド→右サイド→超下り斜面を乗り越えて5オン、1パットのダボ。最後の下り斜面は立っているのもやっとの状況から1m以内に寄せたのは良かった点かな。



全体的に安定したゴルフができてたが故に、終盤にきての”事故”が非常に悔やまれるラウンドでした~。



<総丘カントリー倶楽部の写真あれこれ>

スコアは悪かったけど、INコースは特徴的なホールが多くて面白かったです。


4番ホール。打ち下ろし!



7番ホール。打ち下ろし!!



INスタート10番ホール。打ち下ろしっ!!!
総丘カントリーは打ち下ろしが激しいです。



最終18番ホールをグリーン側より。
17番と18番は、グリーン直前がとんでもなく打ち上げですよ。



クラブハウスは少々年季が入ってます。



充実したショップ。



重厚な感じのロッカーでした。



昼食が美味しかった! 銀座LIONが入ってるんです。



パター練習場は小さめのグリーン。2つあります。



練習場は30ヤード程度で6打席。ちょっと残念。
ちなみに、今回ご一緒したバランさんが一番右側、hawkさんは右から3番目の方です~。



チーバくんグッズがいっぱい!



前組の女性はなかなかの腕前でした。
チーバくんも気にしている様子。。。




hawkさん、3番アイアン型のユーティリティーでのティーショットが非常に安定していて、かつ飛距離が出ていたのが印象的でした。総丘カントリーは距離が短いのでコースに合っていた攻め方だったと思います。パットミスが少々悔やまれましたねぇ。。(パットミスがなければ余裕の80台だったはず!!)
バランさん、左打ちからの低弾道で強烈なランが出るドライバーショットが印象的でした!


今回は非常に楽しいラウンドとなりました。ありがとうございました。
hawkさん、バランさん、そしてあいにく今回ご一緒できなかったあくびぃーさん、またラウンドしましょう!

 | ホーム |  次へ»

プロフィール

paca

Author:paca
pacaがゴルフ練習に励む日誌です。
ショートコースの情報もあります!

クラブセッティング
1W PING G30 10.5° TFC390
5W PING G30 18° TFC390
7UT AMERICAN CLUB BLASTER'X 22°
5i~PW NIKE CCi NSPRO 950GH
52°/56°
FOURTEEN MT28 J.SPEC NSPRO 950GH
PT ODYSSEY O-WORKS #7

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

タグリスト

検索

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ポチっとどうぞ